camellia が詠う場所

詩を読みます。

幕間

幕間 1

どうも精神状態が落ち込んでいる時の方が誌に興味を持ちやすい感じだ。読書量も増える傾向にあるし、文学的と言うのが感覚的にしっくりくるかもしれない。で、精神状態が落ち込んでいると言うのは、要は僕のうつ病が少々悪化している時だ。あまり悪化すると…

ブログ記事のタイトル