camellia が詠う場所

詩を読みます。

作品番号 1 - ロケット

希望を載せて飛び立つ
期待の威力で飛び立つ

未来のために
人類のために

希望を載せた技術
未来を担った技術

絶望の号令を待つ
未来の消滅を待つ

希望を望んで編まれた技術
絶望を宿して絡まった技術

希望を見るのか
絶望を見るのか

それは人類最高の悲劇
それは人類最高の喜劇