camellia が詠う場所

詩を読みます。

作品番号 15 - 貧しさの嘆き

貧しさがそうさせるのだろう
貧しさが安い商品を選ばせる

安っぽい自尊心がそうさせるのだろう
安っぽい自尊心が国産品の敗退を嘆く

貧しさは高い高品質商品を避けさせ
貧しさは安い低品質商品に飛びつく

自尊心は貧しさに負けて安っぽく
自尊心は貧しさに勝てず安っぽい

貧しさが買う生産国はどこだ
貧しさが衰退招く国はどこだ

自尊心は貧しさで形骸化する
自尊心は貧しさに負けた骸だ