camellia が詠う場所

詩を読みます。

作品番号 19 - 精神障害の名は恋

ただ鼓動だけを聞いている
その衝動が感覚を略奪する

ただ鼓動だけが僕のすべて
その衝動が何も許可しない

ただ鼓動だけの世界に独り
その衝動が僕を在らしめる

貴女の存在も無意味にする