camellia が詠う場所

詩を読みます。

作品番号 42

あなたを誰かが在らしめる
あなたを在らしめる誰かは
ただ一人がいるのではなく
あなたを知る数多の人々が
あなたの呼気を知る木々が
遍在する朧影を偏在させて
不確かな在り方をあたえる
ただ受け止める意志を持て
その意志が在り方を証明し
あなたを肯定する礎となる